デュタストロンを最安値で通販購入するには?【口コミもあり】

ザガーロ

デュタストロンは、インド製のザガーロジェネリックです。
ザガーロと同じ効果を持ちながら、半額以下の値段で購入できるため愛用者が増えています。

デュタストロンとは

デュタストロンとは、インドの製薬会社「レクメズ社」が製造販売しているザガーロジェネリックです。
国内においてザガーロは第2のAGA治療薬として登場し、プロペシアを上回る発毛効果があることが確認されています。
デュタストロンもザガーロと同じ成分デュタステリドを含むため同等の効果が期待でき、しかも価格が安いことで注目を集めています。

デュタストロンの特徴

インドで製造されているザガーロジェネリックの種類は、デュタストロンばかりではありません。
幅広い種類のインド製ザガーロジェネリックが存在し、日本でも個人輸入代行サイトを利用した海外通販にて購入する方が増えています。
ですがデュタストロンは他のザガーロジェネリックにはない珍しい特徴があり、近年人気が高まっているようです。

・日本語表記のパッケージ
・飲みやすい錠剤タイプ

デュタストロンの製造販売を行うレクメズ社は、薬を手に取る患者さんに分かりやすい工夫をするため輸出国ごとにパッケージの製造を行っています。
レクメズ社には日本人スタッフも在籍し、デュタストロンは日本語表記のパッケージで製造されているため私たちにとって馴染みやすいです。

また先発薬のザガーロはカプセルタイプの薬ですが、中にはカプセルを飲むのが苦手だと感じる方も少なくありません。
しかしデュタストロンはカプセルではなく錠剤の薬となっているので、カプセルが苦手な方も抵抗なく服用を続けられるはずです。

デュタストロンを最安値で通販購入するには

デュタストロンのような海外製のザガーロジェネリックは、個人輸入代行サイトを利用することで簡単に購入できます。
しかしデュタストロンを取り扱う個人輸入代行サイトは少なく、例えば大手サイトのオオサカ堂でも取り扱いがありません。

そこで当サイトがデュタストロンの取り扱いがある個人輸入代行サイトを調査したところ、最安値で購入できるサイトは「お薬なび」でした。


お薬なびでは、まとめ買いをすると1錠当たりの単価が安くなりお得な価格でデュタストロンが購入できます。
また国内のAGAクリニックで処方されているザガーロの価格と比べてみても、お薬なびにおけるデュタストロンの価格は割安なことが明らかです。

商品名 内容量 販売価格 1錠当たり 購入方法
ザガーロ 30錠 9,000円~12,000円 300円~400円 クリニック処方
デュタストロン 30錠~360錠 2,700円~25,200円 70円~90円 お薬なび

AGAクリニックで治療を受けている方の中には、金銭的な問題から安いデュタストロンに切り替える方もいらっしゃいます。
治療の際に”治療費“を重視するのであれば、デュタストロンの服用がおすすめです。

お薬なびでデュタストロンの商品を購入する

デュタストロンの口コミ

デュタストロンは国内のクリニックで処方されているザガーロと、同じ成分を含んでいます。
そのため効果だけでなく、安全性に関してもデュタストロンとザガーロは同等のものが期待できるはずです。

しかし海外製の薬と聞けば、デュタストロンに対して「本当に効くの?」「飲んでも大丈夫?」など不安を覚える方もいると思います。
そこで、今回は実際にデュタストロンを服用し、AGA治療に取り組んでいる方の口コミを集めてみました。

41歳/男性

この歳になって婚活を開始しましたが、泣かず飛ばずです。自分が女性に見向きもされないのはやっぱり頭が薄いせいではないかと思います。もちろん他にも改善するべき所はたくさんあると思うのですが、やはり写真で第一印象が決まってしまうように思うんです。なので使用を開始しました。2ヶ月ほどでうっすらと毛が増えてきたように感じました。4か月で明らかに増えているのがわかります。半年経った現在は、実年齢ぐらいの見た目になったように思います。婚活もあきらかにマッチングする機会が増えました。やっぱり頭の具合は婚活にも重要ですね。

36歳/男性

プロペシアを使っていた時よりも生えてくる髪が強くなっている気がします。 植毛するか悩んでいたので、髪が生えてきて嬉しいです。

50歳/男性

これまでプロペシア系の商品を使っていましたが、体が慣れたのか使い始めのころよりも効果を実感しにくくなってきていたので、ザガーロジェネリックのデュタストロンに変えてみました。飲み始めてまた効果をばっちり実感しています。自分の好きに試せるし、何より安いのが個人輸入の良いところですね。これからも育毛頑張りたいと思います。

口コミの内容は投稿者特定を防ぐために一部変更しています。

デュタストロンの効果

デュタストロンは、AGA治療薬ザガーロと同じ成分デュタステリドを含んでいます。
そのためAGAに対する治療効果のメカニズムも、ザガーロと同様です。

成人男性の多くに発症しているAGAですが、その原因として男性ホルモンが関わっていると言われます。
男性の体内では「テストステロン」と呼ばれる男性ホルモンが活発に分泌され、心身を男らしくするために役立てられているのです。

しかしテストステロンは、同じく人の体内にある酵素「5αリダクターゼ」と結びつくことで「DHT(ジヒドロテストステロン)」という物質に変化します。
このDHTこそがAGAを引き起こす原因であり、DHTは髪の毛が成長していくのを邪魔してしまうため抜け毛や薄毛が進行してしまいます。

そこでデュタストロンには、5αリダクターゼに対する阻害作用があります。
5αリダクターゼの働きを抑え、DHTが作られるのを防ぐことでAGAの治療効果を発揮します。

また個人輸入代行サイトでは、国内でも知名度が高いフィンペシアのようなプロペシアジェネリックも購入できます。
しかしプロペシアジェネリックとデュタストロンでは、同じAGA治療薬でも効果に違いがあります。

5αリダクターゼには、実は1型・2型という2つのタイプが存在します。
プロペシアジェネリックとデュタストロンはどちらも5αリダクターゼに対する阻害作用を持つ薬です。
ですがプロペシアジェネリックは2型だけを阻害する一方、デュタストロンはどちらのタイプも阻害することができます。

そのためデュタストロンは、より強力なAGA治療効果が期待できます。

デュタストロンの飲み方

デュタストロンは錠剤の薬であり、カプセル型だった先発薬ザガーロとは剤型が異なります。
しかし有効成分の種類や配合量は変わらず、デュタストロンの飲み方もザガーロと同様の方法になります。

1日1回、1錠の服用

服用するタイミングに関しては決まりがなく、食前・食後問わず服用が可能です。
ですが飲み忘れ防止のため、毎日同じ時間帯に飲むことをおすすめします。

デュタストロンの副作用

デュタストロンは先発薬のザガーロより安価で購入できる上に、たしかなAGA治療効果が期待できる薬です。
ですがザガーロ同様、デュタストロンも服用する際には副作用に注意しなくてはなりません。

デュタストロンの主な副作用として知られているのは、性機能に関する症状です。
参考までに、ザガーロによる臨床試験の際に見られた性機能に関する副作用の件数をご紹介します。

・ED(勃起不全) 24件
・性欲の減退 22件
・精液量の減少 7件

これらは、国際的に行われた臨床試験において557名の被験者に見られた副作用です。
デュタストロンもザガーロと有効成分は同一なため、起こりうる副作用の症状や発生率も同等だと考えられます。

ただしEDなどの症状が起こる原因としては、精神的な要因が関係していることも多いです。
「EDの副作用が起こるかも・・・」と心配しすぎるとかえって悪影響になるため、気にしすぎないようにしましょう。

デュタストロンは発毛効果が期待できる薬

ザガーロジェネリックとして知られるデュタストロンは、AGAの進行を遅らせるばかりではなく髪を生やす効果まで期待できます。
しかも先発薬と比べて非常にお得な価格のため、個人輸入代行サイトから購入してAGA治療に役立てている方も多いです。

またAGA治療は、一般的に長期戦になると言われます。
治療を行って髪が生えてきたとしても、増えた毛量をキープするには薬を飲み続けなくてはならず治療費がかさんでしまうのが悩みのタネです。
そのため本気で髪を生やしたいと考える方の中には、費用が安く治療を続けやすいデュタストロンのような海外製ジェネリックを購入する方も少なくありません。

お薬なびでザガーロの商品を見る

タイトルとURLをコピーしました