フィナクスは通販で購入できるAGA治療薬!効果や飲み方は?

プロペシア

フィナクスはフィンペシアなどと同じ、インド製のプロペシアジェネリックです。
価格が安く、また日本人向けに製造されたプロペシアジェネリックという点から注目を集めています。

フィナクスとは

フィナクスとは、インドで製造販売されているAGA治療薬プロペシアのジェネリックです。
国内でも有名なフィンペシアなどと同じく、フィナクスも個人輸入代行サイトを利用して購入することができます。

また製造元のレクメズ社には日本人スタッフが在籍し、フィナクスは日本人が馴染みを覚えやすい特徴を持ったプロペシアジェネリックとなっています。

・日本人が飲みやすい錠剤のサイズ
・パッケージが日本語表記

もちろんプロペシアと同じ「フィナステリド」を有効成分とするため、効果や安全性も先発薬と同等です。

フィナクスの販売価格

生え際や頭頂部の薄毛(AGA)に悩み始めたとき、一般的な治療方法はAGA治療薬を飲むことです。
AGA治療薬は薄毛治療に対応したクリニックで処方してもらうことができ、プロペシアであれば1ヶ月あたり6,000円~10,000円で取り扱われています。
対して個人輸入代行サイトでは、海外製プロペシアジェネリックが約10分の1程度の価格で販売されており、こちらを利用してAGA治療に取り組む方も増えているようです。

フィナクスは複数のサイトで販売されていますが、当サイトが調査したところ最安値だったのは「お薬なび」でした。

 

お薬なびにおける販売価格を見てみると、フィナクスはまとめ買いをすることで1錠当たりの単価が安くなりお得です。
またクリニックで処方されるプロペシアの相場と1錠当たりの単価を比べてみても、フィナクスは大幅に安いことが分かります。

・クリニック処方(プロペシア) → 1錠あたり214円~357円
・お薬なび(フィナクス)    → 1錠あたり35円~42円

お薬なびでフィナクスの商品を購入する

フィナクスの口コミ

フィナクスはプロペシアと同一の有効成分を含みながら、プロペシアの10分の1程度の価格で購入できるジェネリックです。
製造販売元のレクメズ社では日本人スタッフが開発に携わり、フィナクスは日本人にとって飲みやすい薬となっています。
しかし”名前も聞いたことがない海外製の薬”ということで、フィナクスに対して不安を覚える方も多いと思います。
そこでここでは、フィナクスを実際に服用した方の口コミを集めてみました。

20歳/男性

かなり早く効果が見えた!まだ20代なのに抜け毛や細毛が目立って、ほんとのところ10代の頃からかなり不安になってました。でも、この商品をちゃんと飲み始めてミノキシジル外用も使って言ったら、目に見える効果が出てきたし、風呂に入った時の抜け毛を見ることもほとんどなくなった。髪の毛があるだけでストレスを感じること、不安に思うことが無くなったほんとに自信が出てきて助かった。値段も安いし自宅でここまで出来るならもっと早く知りたかった。

42歳/男性

病院に行って薄毛治療するのは恥ずかしくてネットで頼みました。しかもかなり安くてお小遣いでやっていけるのがありがたいです。まだ3ヶ月くらいしか使ってないのでうっすらと生えてきたかなって感じです。それでも効果はあるなと思ったので今後も使っていこうと思います。

37歳/男性

飲み始めのひと月は初期脱毛で不安な日々を過ごしましたが、今では見た目もかなり 改善されて、あの時期を我慢して信じて乗り越えて良かった!と実感しています。薄 かった前頭部の毛も太くなり、地肌が透けなくなりました。実質的に改善を実感しは じめたのはふた月目くらいからでしょうか。そのあたりからは抜毛もなくまりまし た。一時は高額を支払って某ヘアサポートに通っていましたが、あの頃もっとリサー チしておけばよかったな。

口コミの内容は投稿者特定を防ぐために一部変更しています。

フィナクスの効果

フィナクスは、クリニックで処方される機会が多いAGA治療薬プロペシアのジェネリックです。

まずプロペシアには、AGAの発症に関わる酵素「5αリダクターゼ」を阻害する作用があります。

男性の体内では、筋肉や骨の発達・判断力の向上など様々な作用がある「テストステロン」という男性ホルモンが分泌されています。
しかしテストステロンは5αリダクターゼと結びついてしまうと、髪のヘアサイクルを乱しAGAを発症させる「DHT(ジヒドロテストステロン)」という物質に変化してしまうのです。

そこでプロペシアは5αリダクターゼの働きを阻害し、テストステロンがDHTに変化するのを防ぐことでAGAの進行を食い止めます。
フィナクスにもプロペシアと同じ成分フィナステリドが含有されており、同様のメカニズムでAGA治療効果を発揮します。

フィナクスの飲み方

病院で薬の処方を受けるとき、医師から飲み方や注意点などを説明されます。
しかし個人輸入代行サイトで薬を購入するときは、当然のことながら飲み方などの説明を受けることはできません。
そのためフィナクスを服用するときも、飲み方は自分で調べる必要があります。

とはいえフィナクスはプロペシアジェネリックであり、飲み方も先発薬と同じです。

1日1回、1錠の服用

またその他の注意点に関しては、こちらをご覧ください。

プロペシアの注意点を見る

フィナクスに初期脱毛はある?

AGA治療薬において心配されることが多いのが、薬を飲み始めた時期に起こる「初期脱毛」です。
だいたい服用後1ヶ月ほどで初期脱毛が見られ、その後数ヶ月以内に治まることが一般的と言われます。
しかし初期脱毛が起こったとしても、それは”薬が効いてきたサイン”なので特に問題はありません。

AGAを発症すると原因物質のDHTにより髪を作る細胞(毛母細胞)の働きが弱まり、そこから作られる髪の毛も十分に成長できない状態になります。
そこでフィナクスを服用し、薬が効いてくると毛母細胞が活性化して新しい元気な髪の毛を作り始めるのです。
初期脱毛は、古い髪の毛が新しい髪の毛に押し出されることで起こる現象になります。

そのため初期脱毛はむしろ良い兆候であり、抜け毛が一時的に増えたとしてもフィナクスの服用を続けることが大切です。
また初期脱毛が起こるかどうかは個人差がありますので、初期脱毛が起きなかったとしても問題はありません。

AGA治療は続けることが肝心

多くの男性を苦しませるAGAは一度薬を飲んだら治療が終わる訳ではなく、薬をずっと飲み続ける必要があります
しかしAGA治療が長引くにつれて積み重なる治療費に頭を悩ませ、薄毛を治すことを諦めてしまう方も少なくありません。
そのため本気でAGA治療に取り組むのであれば、費用が安く続けやすいフィナクスのような海外製プロペシアジェネリックを選ぶことも1つです。

お薬なびでプロペシア商品を見る

タイトルとURLをコピーしました