M字ハゲは治る!原因や対策・治療法を解説

薄毛コラム

鏡で自分の姿を見たときに、前髪の生え際を見て不安に感じることがあるかもしれません。
しかしこめかみの部位から薄毛が進行する、いわゆる「M字ハゲ」は治すことができます。

M字ハゲはAGAの典型的な症状

額の両側から薄毛が進行していくことを、俗にM字ハゲと呼びます。
M字ハゲは、成人男性によく見られる「AGA(男性型脱毛症)」の典型的な症状の1つです。

AGAとは思春期以降の男性に発症することがある脱毛症で、日本では3人に1人の男性が悩んでいると言われます。
以下の症状が当てはまる場合、AGAを発症しているかもしれません。

  • 抜け毛が以前より増えた
  • 細く短い髪が多く、頭皮が目立つ
  • 額の生え際や頭頂部のどちらか一方、または両方から薄毛が進行中
  • 側頭部や後頭部は変化なし

AGAを発症するメカニズムには、遺伝男性ホルモンが関わっています。
一度発症したら自然に治ることはなく、薄毛は徐々に進行していきます。
M字ハゲや、その他AGAと思われる症状が出ている場合は早めにAGA治療を始めることがおすすめです。

M字ハゲが起こる原因

なぜM字ハゲが起こるのか、主に3つの原因があります。

  • 男性ホルモン
  • 栄養不足
  • 血行不良

それぞれの原因について、詳しく説明していきます。

男性ホルモンとM字ハゲの関係

M字ハゲは、男性特有の脱毛症AGAに見られる症状の1つです。
AGAの発症には、「DHT(ジヒドロテストステロン)」という男性ホルモンが深く関係しています。

私たちの体内では「テストステロン」という男性ホルモンが分泌され、心や体の健康を保つために重要な役割を担っています。
しかしテストステロンは「5αリダクターゼ」という酵素の働きにより、DHTに変性してしまうのです。

DHTには「TGF-β」という脱毛因子を増やす働きがあり、髪の毛の成長を阻害したり抜け毛を増やしたりすることでM字ハゲの原因になります。

栄養不足とM字ハゲの関係

栄養バランスの乱れは、M字ハゲの原因になることがあります。
髪の毛が成長するためには、主に以下の栄養素が必要です。

  • タンパク質
  • ビタミン
  • ミネラル

しかし忙しさのあまり食事を抜いたり、冷凍食品やインスタント食品ばかり食べるなど食生活が乱れると、体だけでなく髪の毛も栄養不足に陥ってしまうのです。
栄養不足になった髪の毛はだんだんとやせ細っていき、パサついたり、抜けやすくなったりすることでM字ハゲを進行させてしまいます。

血行不良とM字ハゲの関係

髪の毛の成長には、血行の良し悪しも関係しています。
血行不良が続くと薄毛や抜け毛を招いてしまい、M字ハゲにつながることもあるのです。

髪の毛が成長するために必要となる、タンパク質やビタミン、ミネラル。
これらの栄養素は、血液によって頭皮へと運ばれるのです。

血行が良ければ、食事から摂取した栄養素は何の問題もなく頭皮まで運ばれます。
しかし血行不良の状態では、十分な栄養素が頭皮に運ばれず、髪の毛がしっかりと成長できなくなるのです。

特に額のM字部分は毛細血管が多く、血行が良くなければ栄養を届けることができません。
そのため血行不良が続いてしまうと、M字ハゲが起こりやすくなるのです。

M字ハゲの対策・治療方法を解説

M字ハゲを治すときに有効なのが、以下の治療薬を使用することです。

  • 育毛剤
  • AGA治療薬

育毛剤とAGA治療薬は、どちらもM字ハゲを改善させる効果があります。
ただし両者の効果には差があり、M字ハゲの状態によっては効果が期待できない場合もあることに注意してください。

種類育毛剤AGA治療薬
分類医薬部外品、化粧品医薬品
効果
おすすめな方・M字ハゲが初期段階
・抜け毛を予防したい
・髪の毛を増やしたい
・より確実な効果が欲しい
購入方法薬局、通販病院処方、海外通販

育毛剤について

薬局に行くと、幅広い種類の育毛剤が店頭に並んでいます。
種類によって配合している成分にも違いがありますが、一般的に育毛剤に期待できる効果は次の通りです。

  • 抜け毛を防ぐ
  • 健康的な髪の毛を育てる

育毛剤は”今ある髪の毛”を守り、育てるための商品です。
いずれの育毛剤においても、有効成分には髪の毛に栄養を与えたり、頭皮の血行を促したりする成分が配合されています。
M字ハゲがそれほど進行していない方で、「薄くなったように感じる」「抜け毛が増えた」という場合には育毛剤の使用だけで十分効果が期待できるはずです。
しかし額の生え際が後退し、髪の毛の量を増やしたいという方には育毛剤はおすすめできません。

AGA治療薬について

AGA治療薬AGA治療薬は男性ホルモンを抑制する働きにより、AGAの症状に対して改善効果を発揮することが医学的に認められている治療薬です。
主に、次のような種類のAGA治療薬があります。

  • プロペシア
  • ザガーロ
  • ミノキシジル

いずれの治療薬も、使い続けることで多くの方が「髪の毛が生えた」「薄毛の進行が止まった」など改善を実感しています。

またAGA治療薬は病院処方だけでなく、近年では海外通販を利用して購入する方が増えています。
海外通販では病院処方の半額以下でAGA治療薬を購入でき、1ヶ月1,000円程度でAGA治療ができるため続けやすいことが大きなメリットです。

>>AGA治療薬の通販について詳しく見る

まとめ

M字ハゲが現れ、生え際が後退してくると焦りを覚えるかもしれません。
しかしM字ハゲは適切な治療により、改善することができます。

  • M字ハゲの原因はAGA
  • さほど進行していない場合、育毛剤で対処可能
  • 改善効果が高いのはAGA治療薬の使用

M字ハゲの改善に有効な育毛剤やAGA治療薬ですが、症状の程度により使い分けることが重要です。
またいずれの商品においても、使い続けなければM字ハゲは治すことができません。
そのため価格面においても続けられるかどうかを判断した上で、育毛剤やAGA治療薬を選ぶことが大切です。

タイトルとURLをコピーしました