ザガーロ(デュタステリド)は通販で購入できる!格安サイトは?

プロペシアの約1.6倍もの発毛効果があるAGA治療薬ザガーロ。

新薬のためザガーロの病院処方価格はまだまだ高額ですが、通販ならジェネリックが格安(1ヶ月あたり約3,000円)で購入できます。

購入方法 用量 価格
病院処方 30錠(1ヶ月分) 9,000円~12,000円+診察代など
通販購入 30錠(1ヶ月分) 約3,000円

ザガーロを通販で購入する

ザガーロジェネリックを購入できるサイト徹底比較

ザガーロジェネリックは、「個人輸入代行サイト」を利用することで通販購入できます。

個人輸入代行サイトとは、海外から個人が使用する目的で商品を購入(輸入)する際、必要な手続きを全て代行してくれるサービスです。

利用者は一般的な通販サイトと同様に欲しい商品を選び、お金を払うだけでスマホやPCからポチっと、手軽にザガーロジェネリックを購入できます。

以下は、ザガーロジェネリックを購入できる個人輸入代行サイトを比較したものになります。

サイト名 お薬なび ベストケンコー 薬の通販オンライン
運営年数 10年以上 10年 5年
商品数
値段
ポイント制度 あり あり あり
送料 1,000円 無料 7,000円以下は700円
7000円以上無料
支払い方法 コンビニ決済
クレジット
銀行振込
クレジット
銀行振込
LINE Pay
コンビニ決済
銀行振込
公式サイト お薬なび  ベストケンコー 薬の通販オンライン

格安購入できる!おすすめサイトは「お薬なび」

様々ある個人輸入代行サイトの中からおすすめを選ぶとしたら、当サイトは「お薬なび」をおすすめします。

今回比較したサイトの中ではお薬なびが最も取り扱うザガーロジェネリックの種類が豊富で、しかも値段も安めです。

対応可能な支払い方法も多く、その時々のニーズに応じて選べることも嬉しいポイント。

またお薬なびでは年中無休で電話対応を行っており、初めて個人輸入代行サイトを利用する方も不安なくザガーロジェネリックを購入できます。

お薬なび公式サイトはこちら

Amazonや楽天市場でザガーロは購入できないの?

まずは、こちらの画像をご覧ください。

大手通販サイト「Amazon」や「楽天市場」では”ザガーロ”と検索すると育毛剤や雑誌は出てきますが、医薬品のザガーロそのものは取り扱いすらありません

ザガーロは国内で購入するとき医師の処方せんが必要なため、一般的な通販サイトでは販売できないのです。

ザガーロジェネリックの種類と価格比較

個人輸入代行サイトでは、様々な種類のザガーロジェネリックが購入できます。

以下では、ザガーロジェネリックの数が豊富でなおかつ値段も安い、お薬なびの価格をまとめています。

製品名 メーカー 数量 販売価格 サイト
デュタストロン Lecmaz 30錠 2,700円~

購入

デュタス Dr.Reddy’s Laboratories 30錠 3,150円~

購入

デュタボルブ Lloyd Laboratories 30錠 3,150円~

購入

デュタプロス Kocak Farma 30錠 3,420円~

購入

アボダート GSK 30錠 4,500円~

購入

デュプロスト Cipra 100錠 9,000円~

購入

ベルトリド Intas Pharmaceuticals 100錠 9,000円~

購入

ザガーロ GSK 30錠 9,000円~12,000円 ※病院処方の場合

上記の表から通販で購入できるザガーロジェネリックは、病院処方におけるザガーロと比べて約4分の1の価格で販売されています。

病院でザガーロの処方を受けると通常であれば1ヶ月あたり約10,000円以上は必要になりますが、通販でザガーロジェネリックを購入すると約3,000円程度と大幅に費用を抑えることができるのです。

種類別ザガーロジェネリックの特徴

ザガーロジェネリックには、幅広い種類があります。

それぞれの特徴を紹介していくので、より納得してザガーロジェネリックを選びたい方は参考にしてみてください。

デュタストロンデュタストロン

・インドのレクメズ社が製造・販売
・日本向けのデュタストロンは商品パッケージがカタカナ表記
・ザガーロジェネリック最安値
サイト名
30錠 2,700円
60錠 5,100円
90錠 7,200円
180錠 13,500円
360錠 25,200円
購入

購入する

デュタス

デュタス

・インドの大手製薬会社ドクターレディーズラボラトリーズ社が製造販売
・約1300億円もの売上高を誇り、日本の富士フィルムが合同会社を設立する動きもあるなど信頼性が高い
サイト名
30錠 3,150円 4,880円
90錠 8,500円 10,980円
180錠 15,120円 19,325円
購入

購入する

購入する

デュタボルブ

デュタボルブ

・フィリピンのロイドラボラトリーズ社が製造・販売
・デュタスとほぼ同等の価格ですが、まとめ買い(90錠:3ヶ月分)するとデュタボルブの方が安い
サイト名
30錠 3,150円
60錠 5,670円
90錠 7,560円
購入

購入する

デュタプロス

・トルコのコサックファーマ社が製造・販売
・トルコを代表する製薬会社
サイト名
30錠 3,420円
60錠 6,150円
90錠 8,200円
購入

購入する

アボダート

アボダート

・先発薬のザガーロと同じGSK社が製造・販売
・アボダートは前立腺肥大症の治療薬として世界102ヶ国以上で承認されている薬
・正確にはAGA治療薬ではないが安全性や知名度は高くザガーロよりも安く購入できる
サイト名
30錠 4,500円 4,304円 5,980円
60錠 8,100円 6,142円 10,764円
90錠 10,800円 7,872円 15,608円
購入

購入する

購入する

購入する

デュプロスト

デュプロスト

・フィンペシアの製薬メーカーのシプラ社が製造・販売
・価格が比較的安く、メーカーの信頼性も高く、人気
サイト名
100錠 9,000円 9,661円 9,980円
200錠 16,200円 17,344円 15,968円
300錠 21,600円 24,501円
購入

購入する

購入する

購入する

ベルトリド

・インドのインタスファーマ社が製造・販売
・ザガーロジェネリックの中では唯一の錠剤であり、飲みやすい形状
サイト名
100錠 9,000円 10,980円
200錠 16,200円 17,568円
300錠 21,600円
購入

購入する

購入する

おすすめのザガーロジェネリックはどれ?

通販で購入できるザガーロジェネリックは7種類あり、どれを選ぶべきか迷う方も多くいます。

そこで以下では、3つのパターン別に応じたおすすめのザガーロジェネリックを紹介していきます。

初めてザガーロジェネリックを購入する方

初めてザガーロジェネリックを購入する方は、アボダートがおすすめです。

「本当に髪が生えるのか」「海外製の薬って大丈夫?」など初めて海外製のザガーロジェネリックを購入する場合、様々な不安が出てくると思います。

しかしアボダートの製造販売を手掛けているのは、先発薬のザガーロと同じ製薬メーカーのGSK社

海外製ザガーロジェネリックに不安がある方からも、アボダートは高い信頼を得ています。

アボダート
アボダートを通販で購入する

また次点では、デュプロストも初めての選択肢としておすすめできます。

デュプロストは、インド製のジェネリックでは高い知名度を持つフィンペシアと同じ製薬メーカーが製造販売を行うザガーロジェネリックです。

個人輸入代行サイトではデュプロストの口コミも多いため安心して購入でき、しかもザガーロジェネリックの中では比較的安価に販売されています。

デュプロスト

デュプロストを通販で購入する

低価格のザガーロジェネリックを求めている方

最も安価なザガーロジェネリックを購入したい場合、おすすめはデュタストロンです。

海外通販でザガーロジェネリックを購入するとき、どの個人輸入代行サイトにおいてもまとめ買いをするほど1錠あたりの値段が安くなります

お薬なびにおける1錠あたりの最安値を比べてみると、ザガーロジェネリックの中ではデュタストロンが特に安いです。

製品名 販売価格 1錠当たり
デュタストロン 25,200円(360錠) 70円
デュプロスト 21,600円(300錠) 72円
ベルトリド 21,600円(300錠) 72円
デュタボルブ 7,560円(90錠) 84円
デュタス 15,120円(180錠) 84円
デュタプロス 8,200円(90錠) 91円
アボダート 10,800円(90錠) 120円

デュタストロンは360錠、約1年分を25,200円で購入することができます。

先発薬のザガーロを病院で処方してもらう場合、2ヶ月分で約20,000円ほどかかることを思えば、デュタストロンがどれだけ安いのかをイメージしやすいです。
デュタストロン

デュタストロンを通販で購入する

カプセルを飲むのが苦手な方

カプセル剤を飲むのが苦手なら、ベルトリドがおすすめです。

ザガーロジェネリックには様々な種類がありますが、先発薬も含めほとんどがカプセル剤です。

人によってはカプセル剤が苦手な方もいますが、ザガーロジェネリックは毎日飲む薬のため服用がストレスになりかねません

しかしベルトリドは数ある中でもただ一つ、剤型が錠剤のザガーロジェネリックです。

カプセル剤となっている他のザガーロジェネリックよりも一粒が小さく、飲みやすさにも優れています。

ベルトリドを通販で購入する

ザガーロは通販購入がおすすめ!4つのメリット

「医薬品を通販で購入できるの?」と疑問に感じますよね。

薬事法により、個人で使用するためであれば、特別な手続きなどは無しで医薬品を通販で購入できます。
ザガーロの通販購入には、次のように4つのメリットがあるのが嬉しいポイント。

・病院より安くAGA治療ができる
・通院の手間がかからない
・恥ずかしい思いをしなくていい
・クリニック選びに悩まない

それぞれのメリットについて、詳しく説明していきます。

病院より安くAGA治療ができる

AGAや薄毛の治療は、保険がきかない自由診療です。

クリニックで治療を受けると薬の処方+育毛メソセラピー、さらに検査費など様々な費用がかかるため1ヶ月あたりの治療費が数万円単位になることも珍しくありません。

もしザガーロの処方を受けるだけであっても、薬代+診察代などで1ヶ月あたり10,000円以上かかるのが通常です。

しかし通販を利用すると、国内のクリニックでは取り扱っていないザガーロのジェネリックを購入することができます。

先発薬となるザガーロと比べてジェネリックの値段は3分の1~4分の1と大幅に安く、しかも診察代や検査費なども一切かかりません。

もちろん効果は変わらないので、ザガーロジェネリックは良いこと尽くめです!

通院の手間がかからない

AGA治療は薬を長期間飲み続けるため、クリニックの場合は薬を処方してもらうために定期的な通院が必要になります。

しかし通院のために予定を調節したり、移動したりするとお金も時間もかかるから意外と大変なんですよね。

通販だと自宅・勤務先・最寄りの郵便局など、自分の指定した住所に薬を届けてもらうことができます。

ザガーロジェネリックを注文したら後は薬が届くのを待つだけ、自分が出向く必要がないからかなり楽です。

また梱包は中身が分からないようになっていて、間違っても”AGA治療薬”や”ザガーロ”なんて単語は書かれていないため、自宅に配送しても家族にバレる心配もありません!

恥ずかしい思いをしなくていい

男にとって、薄毛はデリケートな悩み。

例え相手が病院の先生だとしても自分のコンプレックスをさらけ出すのは恥ずかしいし、すごくドキドキするんですよね。

クリニックの入り口をくぐるときも、「知ってる人に見られたらどうしよう・・・」なんて不安になってしまいます。

それが通販だと誰にも顔を見られることがなく、また他人にAGA治療をしていることがバレる心配もありません。

クリニック選びに悩まない

特に首都圏にお住まいであればAGAクリニックの候補は非常に多く、全ての評判や料金を調べるのも大変でクリニック選びに悩む方も多いです。

ごく一部のクリニックでは無理な勧誘によるトラブルが起きている事例もあり、適当に選ぶのも気が引けてしまいます。

しかし通販を利用すれば、そもそもクリニック選びに悩むことがありません。

もちろん通販サイト選びはしなくてはなりませんが、クリニック選びにかかる手間に比べたら遥かに楽です。

またザガーロジェネリックを購入する際におすすめの通販サイトはこのページでも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ザガーロジェネリックを通販で購入する際の注意点

ザガーロジェネリックを初めて通販で購入するとき、いくつか注意が必要な点があります。

問題なくAGA治療をしていくためにも、必ず確認してください。

注文~商品到着まで時間がかかる

ザガーロジェネリックは海外通販のため、注文してから商品の到着まで時間がかかります。

およそ10日~14日が目安になりますが、注文した商品の在庫状況や税関の混雑具合などにより日数が前後する可能性もあります。

ザガーロは毎日欠かさず飲んでこそ効果を発揮するものなのに、配送待ちで服用できない期間ができてしまったら勿体ないですよね。

通販でザガーロジェネリックを定期購入するときには、日にちに余裕をもって注文しましょう。

薬の譲渡や他人の分のまとめ買いは禁止

医薬品の通販購入は自分で使用する目的でのみ認められている行為です。

購入したザガーロジェネリックを自分で服用する分には何の問題もありませんが、それを他の人に売ったり、譲ったりする行為は認められていません

さらに他人の分を一緒に買うことも禁止です。

また同様に、SNSなどで個人が薬を販売しているような場合も絶対に手を出さないようにしましょう。

ザガーロとは

ザガーロとは、3人に1人の成人男性が悩んでいると言われる「AGA(男性型脱毛症)」に効果を発揮する治療薬です。

世界初のAGA治療薬プロペシアに次ぐ第2の治療薬として、日本では2016年に販売が開始されました。

有効成分は「デュタステリド」になり、プロペシアよりも強力なAGA改善効果がある薬として知られています。

ザガーロの飲み方

ザガーロジェネリックも飲み方に関しては、先発薬のザガーロと変わりません。

そこでザガーロの飲み方は、次のように紹介されています。

1日1回、ザガーロ0.1㎎を服用

なお0.1㎎を服用して効果が物足りない場合は、必要に応じて0.5㎎を1日1回服用します。

ザガーロを飲むタイミングについて食前・食後の指定はなく、いつ服用しても問題ありません。
しかし飲み忘れを防止するため、毎日同じタイミングで服用するといいでしょう。

またザガーロのカプセルは、噛んだり開けたりせずにそのまま飲んでください。
カプセルの内容物が口の中や喉を刺激する場合があります。

海外通販で購入できるザガーロジェネリックは海外で製造されたものであるため、当然のことながら添付文書なども全て外国語で記載されています。

現地の言語に堪能な方であれば例外ですが、基本的には飲み方などの情報も自分で調べてから服用しなくてはなりません。

ですが近年では日本で承認されている医薬品の添付文書はインターネット上で公開されているため、飲み方などの情報を調べることは容易です。

どれくらいで効果が出る?

ザガーロの効果が出始めるタイミングには個人差があり、早い方では飲み始めてから3ヶ月ほどで改善が見られます。
鏡を見る男
しかし通常は、ザガーロの効果が出てくるまでに6ヶ月間の服用を続けることが必要です。

またザガーロは毎日服用することが基本の薬なので、飲み忘れないように注意しましょう。

ですが6ヶ月以上ザガーロを飲み続けても効果が現れない場合、ザガーロが体質に合っていない可能性が考えられます。

その時はザガーロの服用を中止し、他の治療方法を検討してみてください。

ザガーロの効果

ザガーロはAGAに対して高い治療効果が期待できる薬です。

男性特有の薄毛や抜け毛にザガーロが効果を発揮するメカニズムについて、わかりやすく説明していきます。

そもそもAGAはなぜ発症するのか、直接的な原因は男性ホルモンです。

男性の体内には「テストステロン」と呼ばれる男性ホルモンが分泌されていて、テストステロンは筋肉や骨の発達・決断力の向上など男性の心身に働きかけます。

ですがテストステロンは、体内で酵素「5αリダクターゼ」と反応すると「DHT(ジヒドロテストステロン)」に変化してしまうのです。

このDHTこそが髪の成長を阻害し、薄毛や抜け毛の症状を引き起こすAGAの原因となります。

DHT = テストステロン+5αリダクターゼ

テストステロン:男性ホルモン
5αリダクターゼ:体内にある酵素
DHT:AGAの原因

ザガーロは、「5α還元酵素阻害剤」という種類に分類される薬です。

文字通り5αリダクターゼの働きを阻害する効果があり、テストステロンがDHTへと変化するのを防いでくれるのです。

ザガーロを服用することでDHTの濃度が少なくなるため、再び髪の毛が健康に成長するようになり薄毛や抜け毛が改善されていきます。
お薬なびでザガーロの商品を見る

プロペシアとの比較

ザガーロはプロペシアに次いで誕生した新薬になり、AGAの改善効果もザガーロの方がより強力です。

どちらも効果は同じ、DHTの生成に関わる5αリダクターゼの働きを阻害することでAGAの治療効果を発揮します。

しかし5αリダクターゼには1型・2型という2つのタイプがあり、プロペシアは2型だけに効果を発揮するのに対してザガーロは両方の5αリダクターゼを阻害できるのです。

・プロペシア → 2型5αリダクターゼのみ阻害
・ザガーロ  → 1型・2型両方の5αリダクターゼを阻害

プロペシアは臨床試験において、AGAを発症している被験者男性の98%に効果が見られました。

>>プロペシアの有効性について

ただし薄毛の状態が大きく改善されたという方の割合は低く、あくまでもAGAの進行を食い止める薬という位置づけになります。

対するザガーロはプロペシアとの比較試験が行われており、そこではプロペシアの1.6倍の発毛効果1.45倍も髪を太くする効果が期待できることが明らかになっています。

プロペシアを上回る強力な効果でAGAの進行を食い止めるだけに留まらず、ザガーロは発毛を期待できるAGA治療薬となっています。

ザガーロの副作用

副作用は、どんな薬であっても起こる可能性があります。

薬を服用する際は、万が一の事態に備えるという意味で副作用を知っておくことも大切です。

ザガーロの場合、開発時に国際的な臨床試験が行われています。

そこではザガーロを服用した被験者の中から、557例(日本人120例を含む)の副作用が報告されました。
報告された主な副作用は、性機能に関する症状です。

・勃起不全(ED) 24例(4.3%)
・性欲の減退 22例(3.9%)
・精液量減少 7例(1.3%)

また日本人の被験者に見られた120例の副作用に絞ってみても、やはり主なものは性機能に関する症状でした。

・性欲の減退 7例(5.8%)
・勃起不全(ED) 6例(5.0%)
・射精障害 2例(1.7%)

つまりザガーロの服用に際して特に注意したいのは、勃起不全や性欲の減退、射精障害といった副作用です。

参考リンク:医療用医薬品:ザガーロ

ザガーロの注意点

ザガーロは、服用する上でいくつか注意点があります。
以下ではザガーロを服用する際に注意したい内容について解説していきます。

AGAにのみ適応する治療薬

ザガーロは、男性特有の脱毛症であるAGAにだけ効果を発揮する薬です。

薄毛や抜け毛に悩む方は多いですが、その原因となる脱毛症はAGAだけではありません。
抜け毛に悩む男性
円形脱毛症を発症して髪が抜けることもありますし、男性では脂漏性皮膚炎という皮膚の病気が脱毛症状を引き起こすケースもあります。

ですがこれらの脱毛症とAGAは異なるため、ザガーロを服用しても意味がありません。

AGAは額の生え際か頭頂部のどちらか一方、あるいは両方から薄毛が進行していきます。

とはいえいきなり髪が抜け落ちるのではなく、徐々に抜け毛が多くなり、髪が薄くなっていくことが特徴です。

AGAによる薄毛や抜け毛であれば、ザガーロは強力な治療効果が期待できます

女性や子供

ザガーロの成分デュタステリドは、男性胎児における生殖器の発達に影響を及ぼす恐れがあります。

経皮吸収される成分であるため、女性や子供はカプセルから薬剤が漏れている場合は触れないように注意してください。

万が一漏れた薬剤に触れてしまったら、すぐに石鹸と水で洗い流すようにしましょう。
手を洗う

また人によっては、若いうちから薄毛や抜け毛に悩む場合もあります。

ですがザガーロは20歳未満の方が服用した場合の安全性や有効性が確立されていないため、薄毛や抜け毛に悩む未成年の方は他の治療方法を検討してください。

ザガーロの併用禁忌薬

薬の種類によっては、他の薬や食品との飲み合わせ・食べ合わせが悪いことがあります。

そのような組み合わせで薬を服用すると薬の効果が弱まったり、反対に効果が強まって副作用が起こりやすくなったりするため、併用禁忌薬の有無はしっかりと確認しておきましょう。

ザガーロに関しては、併用禁忌薬はありません。
ですがザガーロと併用する時に注意が必要な薬はあり、「CYP3A4阻害薬」と呼ばれる種類の薬が該当します。

CYP3A4阻害薬とは、肝臓に存在する「CYP3A4」という酵素によって代謝される薬の総称であり、多くの薬が当てはまります。

種類 薬品名
水虫やカンジダなどの治療薬 ケトコナゾール、イトラコナゾール、フルコナゾール
一部のマクロライド系抗生物質 クラリスロマイシン、エリスロマイシン、テリスロマイシン
抗うつ薬 ネファゾドン
飲料 グレープフルーツジュース

上記の薬は代表的なCYP3A4阻害薬となるので、参考にしてみてください。
また他にも心配な薬がある場合は、最寄りの医療機関に相談してみることをおすすめします。

ザガーロを服用できない方

ザガーロはAGA治療において非常に頼もしい薬ですが、全ての方が服用できる訳ではありません。

以下に当てはまる方は、ザガーロが禁忌とされているので服用できません。

・ザガーロの成分および他の5α還元酵素阻害剤に対し過敏症の既往歴がある方
・女性
・小児
・重度の肝機能障害がある方

まず過敏症とは、いわゆるアレルギー症状のことです。

過去に成分デュタステリドを含む薬や他の5α還元酵素阻害剤を服用した時に発疹やかゆみなどの症状が出たことがある方は、ザガーロの服用はできません。

他の5α還元酵素阻害剤には、ザガーロと同じAGA治療薬のプロペシアも該当するので注意してください。

続いて繰り返しになりますが、ザガーロの成分は男子胎児の生殖器の発達を阻害する恐れがあります。
そのため女性や子供は、ザガーロの服用は禁じられています。

またザガーロは、重度の肝機能障害を患っている方も服用することが禁忌です。

肝機能障害にかかっている方は自己判断をせず、必ず主治医に相談してください。

ザガーロについてまとめ

ザガーロは、プロペシアに次いで登場したAGAの新薬です。

プロペシアを上回る作用を持っており、ザガーロはプロペシアよりも1.6倍発毛させ、1.45倍髪を太く育てる効果があることが確認されています。

AGAクリニックなどでもザガーロは処方されていますが、プロペシアよりも高めに値段設定されていることが多く1ヶ月分1万円前後はかかることが通常です。

またAGAクリニックなどでは、現状はザガーロジェネリックの取り扱いもありません。

ですが海外通販では、海外製のザガーロジェネリックを購入することが可能です。

値段もクリニックでザガーロの処方を受ける場合と比べて半額以下となっており、費用を大幅に抑えながらAGA治療に取り組むことができます。

ザガーロの服用を検討している方は、安く入手できるザガーロジェネリックを試してみることも選択肢の1つです。
お薬なびでザガーロの商品を見る

ザガーロに関するコラム

ザガーロやそのジェネリックについて、気になる情報をまとめていきます。
またコラムは随時更新していく予定です。

ザガーロ

デュプロストの効果・副作用や口コミ、最安値通販価格について

デュプロストは、海外通販で格安購入できるザガーロジェネリックです。AGA治療薬としてのデュプロストの効果や副作用、口コミなどの基本情報や、また最安値で購入できる通販サイトについて解説していきます。
ザガーロ

デュタス通販※最安値購入できるサイトは?【口コミあり】

AGA治療薬デュタスを最も安く購入できるのはどの通販サイト?インド製ザガーロジェネリックであるデュタスについて、販売価格を比較しながら最安値の通販サイトをご紹介します。また効果や副作用、飲み方の基本情報やデュタスの口コミも併せて解説します。
ザガーロ

デュタストロンを最安値で通販購入するには?【口コミもあり】

インド製のザガーロジェネリック「デュタストロン」は、海外通販で購入できます。先発薬と変わらず確かな効果があり、しかも安価に購入できるため国内でも人気が高いです。デュタストロンの最安値情報から効果や飲み方、副作用など様々なことを解説します。
ザガーロ

通販で人気のアボダート!効果・副作用やおすすめ購入サイトは?

ザガーロのジェネリックであるアボダートは、通販で購入するとクリニックで処方してもらうよりも3分の1ほどの値段で購入することができます。アボダートを通販で購入することを検討している方に向けて、効果や副作用、購入方法、実際に使用している方の口コミを紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました